1. ホーム
  2. お金を掛ける
  3. ≫お金をある程度掛けてでも口臭を予防・改善する方法-その2-

お金をある程度掛けてでも口臭を予防・改善する方法-その2-

前回ご紹介した「お金をある程度掛けてでも口臭を予防・改善する方法」の続きとなりますので、参考になるものがあったら試してみてください。

ちょっと贅沢!歯医者さんで舌みがき

私のおすすめは、【歯医者さんでの舌みがき】です。

私自身も口臭で悩んでいましたが、口臭対策のミント系タブレットの味が苦手なので、思うような対策が出来ずにいました。

しかも歯磨きに関しては、かなり気をつかいやっていましたが、いっこうに改善されませんでした。そんな時に試してみたのか、舌みがきです。ネットの記事で口臭の原因の多くは歯ではなく舌に原因があるということが書かれていたからです。

見よう見まねで歯ブラシで舌を磨いたところ、臭いが大分緩和されました。舌の見た目も白っぽい苔がとれ、綺麗になりすっきりしました。

ただ、素人がやったのでかなり舌に違和感があり、また歯みがき粉の味も苦痛でした。

そこで、おすすめなのは、歯医者さんでの舌みがきです。保険適用外になりますが、数ヶ月に一度数千円の値段で舌を綺麗な状態で保ってくれます。

少しお金はかかりますが、効果があった方法なので、是非この機会に試してみてください。
 

歯医者さんにいってみては??

口臭を治す方法として、まず簡単に試せるのは毎食後の歯磨きです。

やっぱり、食事後は食べ物の臭いが口の中に残るので歯磨きは必須!もし、どうしても歯磨きが出来ないという時であれば、うがいをしたりお茶や水を飲んだりが効果的だと思います。

虫歯が原因で口臭がすることもあるので、まずは歯医者さんに行って虫歯を治すことも大切です。

今現在、口腔内に銀歯が入っていて合いが悪いのであればそれもしっかりとしたものに治すのがいいと思われます。

銀歯だとまた、合いが悪くなってきてしまうので歯にも優しいセラミックの歯を入れてみるのもいいかと思います。見た目も綺麗になるし、銀歯をまた入れるよりも再度虫歯になりにくくもなります。

歯石とりもしてもらいましょう!
 

結局のところ

市販のものを使ったり民間療法を試してみたり、効果がないわけではないと思いますが、やはり一番効果的なのは病院に行って相談することではないでしょうか。

市販のものを何種類も試してみたりしているうちに、おもわぬ支出になっていることもあります。それに市販のものの成分や効果には限度があるので、根本まで治ることはほとんどないでしょう。

根本が治らないかぎりはずっとその品物を買い続けなければならないので、結構な金額になってしまうと思います。

それなら口臭の原因がなにかわかって、その原因を改善する薬を処方してもらって口臭の原因の根本をつきとめて治療していけばきっと治りも早くて3割負担という少ない金額で治すことが出来るでしょう。
 

まとめ

今回ご紹介した人達のおすすめ方法は、ほとんど歯医者に行ってみてはという内容でした。

たしかに歯医者に行って口臭の原因をプロに見てもらう方が良いのは分かっていますが、歯医者や病院に行かずにどうにかして治したいと思っている方が多いのが現状ですよね。

ですので、歯医者に行く前に出来る方法として、ガムを噛んだりする以外に自宅で手軽に出来る方法として、舌を軽く磨いたりマウスウォッシュから始めるのが良いのではないでしょうか。

それでもダメな場合は歯医者や病院に行くのも良いし、口臭外来で見てもらうのも良いかもしれません。

ただし、口臭外来は保険が効かないので数万円掛かるため、まずはオーラクリスターゼロを試してみるのが良いかもしれませんね。